■スポンサーリンク■


まっしグラ。

0600012A30170730W00114

何か、自分がスベったような感じになっていますが違います、このクルマのキャッチコピーです…(汗

今回は、1993年(平成5年)に販売が開始された、個性的な丸目4灯ヘッドライトがキャッチーなスペシャリティ4ドアハードトップ、クイントインテグラから数えて3代目となるホンダ インテグラの5速MT車です。

1994 HONDA INTEGRA Ad-YouTube

「カッコインテグラ」というキャッチコピーに、名優のマイケル・J・フォックスが出演されていた2代目モデルのCMと比べると、若干インパクトに欠けるCMではありますが、スポーツスペシャリティらしく疾走感に溢れる映像は、まさに「まっしグラ」のフレーズに相応しいCMですね。

しかし、この3代目インテグラの前期モデルと言えば、ご覧の通り丸目4灯ヘッドライトのフロントフェイスだけでも十分インパクトがあり、今なお強烈な個性を放っています。

残念ながら(当然ながら?)、保守的な方が多い日本での販売は振るわず、マイナーチェンジではさっさとオーソドックスな横長の角目2灯に変更されてしまい、それと共に販売の方も徐々に回復していきましたとさ。

やはりヒトもクルマも、顔の印象って大事なんですね…嗚呼。

それでは早速、今回取り上げた車両の概要を見ていきましょう。


車両状態



本体価格:68万円

支払総額:90.1万円

年式:平成6年

走行距離:2.7万km

車検:
車検整備付

排気量:1600cc

修復歴:無し

駆動方式:4WD

ミッション:5速MT

車体色: トリノレッドパール

ただ、当時は違和感ばかりだった丸目4灯のフロントフェイスも今こうして改めて見ると、かのアルファロメオGTV&スパイダーと同様に先進的で格好良く見え、寧ろ愛らしさすら覚えてしまいます。

既に登録されてから24年の時が経過しているものの、その割に走行距離は少なく記録簿も残っているとの事で、ここまで大切に乗られていた印象が窺えます。

当時のホンダお得意の『リアルタイム4WD(デュアルポンプ・システム)』で、雪国の方も安心ですね。

とは言え、やはり中古車なので写真だけでは分からない部分もあると思われ、是非ともご自身で実車の確認及び試乗をオススメします。

この物件の詳細はコチラ ⇒ グーネット
※掲載終了の際はご容赦下さいませ。


販売店詳細


0600012A30170730W00133
 出典:グーネット

販売店:(有)アクセル自動車販売

住所:
〒433-8112 静岡県浜松市北区初生町500-1  MAP


無料通話:0066-9708-6042

FAX:053-420-0811

営業時間:09:00~19:00

定休日:火曜日

【販売店様からのコメント】
稀少リアルタイム4WD! 5MT DB9 ワンオーナー ノーマル車 禁煙車 実走行 記録簿多数有り

販売店のアクセル自動車販売様は静岡県浜松市に位置し、クロカンからスポーツまで多種多様な車両を展示販売しており、北は北海道から南は沖縄まで遠隔地販売の実績もあるとの事で、遠方の方も安心して購入出来そうですね。

やはり浜松市と言えば、うなぎや浜名湖が真っ先に思い浮かびますが、今回の物件とメーカーは違えど『スズキ歴史館』なる博物館もあり、もしインテグラの試乗に訪れた際は、時代を駆け抜けてきたSUZUKIの歴史も探訪しつつ、懐かしさに浸るのも一考ですね。


この物件の詳細はコチラ ⇒ グーネット
※掲載終了の際はご容赦下さいませ。

■スポンサーリンク■


スペック



ホンダ インテグラ(INTEGRA)ZXi 4WD(1993年9月)

新車価格:1,812,000

ボディタイプハードトップ

ドア数4ドア

乗員定員:5名

型式:E-DB9

全長×全幅×全高:4525×1695×1390mm

ホイールベース:2620mm

トレッド前/後:1475/1455mm

室内長×室内幅×室内高:1830×1380×1120mm

車両重量:1140kg

タイヤサイズ(前後共):175/65R14 82H

燃費(10モード/10・15モード):14.2km/l

詳細のカタログはコチラ ⇒ グーネット

当時は一世を風靡していたハードトップのボディスタイルも現在の新車を見る限り、ほぼ絶滅状態となってしまい、つくづく時流の早さを感じずにはおれません…。

とりわけ特筆すべきスペックでは無いものの、そう言えば自動車免許を取得して初めての我が愛車、EF型シビックSiに積まれていたエンジンが同じZC型(DOHCですが)であり、とても良く回る力強く元気なエンジンだった印象があります。

この物件の詳細はコチラ ⇒ グーネット
※掲載終了の際はご容赦下さいませ。


総評



そんな訳で、今回はホンダ インテグラを取り上げてきましたが最後にワタクシ、m.c.M・Tが「買いたいっ!」と思う気持ちを点数で表すと…

88

今回は、ただただ丸目4灯フェイスの懐かしさに引っ張られ、思わず取り上げたくなっただけの所謂『思い出案件』でして、いざ購入となると本体価格は現実的ながらも、まるでメカに疎い自分には維持をしていく上でのハードルが高く、丸目4灯に因んでコチラの点数とさせて頂きました…スミマセン。

とは言え久々に、あの時代の元気なホンダ車にもう一度乗ってみたいなぁ!という気持ちを想い起こさせてくれた、今となっては大変希少で個性的な一台です^^b

この物件の詳細はコチラ ⇒ グーネット
※掲載終了の際はご容赦下さいませ。


 《ランキング参加中です!m(_ _)m》
  


【貴方だけの一台を。カスタムパーツ選びは楽天市場!】


■スポンサーリンク■